​着け方について

腰側の布を赤ちゃんの膝の裏までしっかり引っ張ることがポイントです!

​■対面抱っこ 通常バージョン

適用月齢:首がすわって(約3か月頃)~体重15㎏(約3歳頃)

①抱っこ紐を装着します。

​三角布が背中の腰側にくるようにして頭から被り、図のように腕を通します。

②まず、左腕で赤ちゃんを支えながら、右肩の布の内側に手を入れて、赤ちゃんの左足を通します。

③赤ちゃんの背中まで布を広げてお尻を右肩の布で覆います。このとき、装着者の腰部の布を、赤ちゃんの右膝まで引き上げます。

④左肩の布の内側に赤ちゃんを入れて、反対側と同様に腰部の布をしっかり赤ちゃんの膝まで引き上げます。

⑤装着完了です。

​腰がすわっていないお子さまの場合は、保護ベルトを装着すると安定します。

​■対面抱っこ 通常バージョンの着け方 動画

​■保護ベルトの使い方

​■対面抱っこ 安定バージョン

適用月齢:首がすわって(約3か月頃)~体重15㎏(約3歳頃)

​■前向き抱っこ

適用月齢:腰がすわって(約6か月頃)~体重15㎏(約3歳頃)

© 2019 by Mirai lab. Proudly created with Wix.com

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン